こんにちは。
暖かくなってきましたね。
桜もキレイに咲いていてお花見に出かける方も多いのではないでしょうか?

今回は浴室の改修工事のご紹介です。


タイル張りのお風呂は、
寒く感じ、床も冷たく滑ります。
また目地のお掃除も大変です。
おふろびふぉ

今回新しく入れた浴室はTOTOのユニットバスです。
おふろあふた

床は寒くないように冷気を断熱するほっからり床。
乾きやすいからカビにくく、
更にお掃除もしやすい構造になっています。

浴槽も高断熱構造により、保温力が抜群!

お風呂のフタも以前のものより重さが半分のラクカルふたになっています。

おふろあふた2

ここに、浴室換気暖房乾燥機「三乾王」を付けました。
三乾王の特徴は
「暖房」「衣類乾燥」「換気」「涼風」です。

ヒートショックという言葉は聞いたことがありますか?
寒い脱衣所で洋服を脱ぎ、凍えた体で温かいお風呂につかると
急激な寒暖差に体がついていかず心筋梗塞等を引き起こしてしまうことがあります。
暖房機能がついていると、体への負担を軽減させることができます。
また、これからの梅雨の時期にお洗濯ものが干せなくて困りますねよ。
三乾王があれば、お風呂に衣類を干すこともできます

お風呂のリフォームのご希望があればご相談ください!